DKSHジャパン株式会社
<2018年新卒採用>





業種
化学系商社
企業PR
国際色豊かな社員、顧客、サプライヤーと働く環境です。
成長を続けるグローバル企業で起業家精神を養うことができます。
ビジネスを成長させながら、専門知識を広げ、キャリアを磨くことができます。
責任ある仕事を遂行し、成果をあげ、その業績が正当に評価されます。
文化や民族の異なる仲間とチームを組んで働くことで、視野が広がります。
仕事を通して世界中の多くの人たちの日常生活にインパクトを与えられます。
志を同じにする仲間と共に、1つのビジョンに向かって働くことができます。
やりがいのある環境で優秀なチームの一員として働くことにより、リーダーの資質を身につけることができます。
企業特徴
コアコンピタンス
DKSHは、アジアを中心にマーケットエクスパンションサービスを展開する世界的なリーディングカンパニーとして、既存市場の拡大や新規市場の開拓を目指す多くの企業のお手伝いをしています。アジア35カ国で27,600人が働くDKSHでは、社員全員がやりがいのある仕事を通じて、活力あふれるチームの一員としてビジネスの長期的な成長と成功を支え、皆様の生活の質の改善に貢献しています。

DKSHの特色
DKSHのビジネスモデルなら、起業家としての考え方や行動が身につきます。
多くのビジネスパートナーを相手に、バリューチェーン全体で責任ある仕事を行えます。
伝統に深く根ざした、アジア全域での強力なプレゼンスがあります。
ダイナミックでやりがいのある職場環境が整っています。
財政が安定しています。
キャリアとポジショニングの可能性
■キャリア
当社の営業は、顧客のご要望に対応するため、世界中でサプライヤーを開拓しており、ご要望に合わせ、輸入から販売までのすべての業務を行わなければなりません。
このように、サプライヤーの選定から、顧客のフォローまでの一連の流れを責任もって構築する必要があり、サプライヤー・顧客の双方から厚く信頼を得られるスペシャリストとしてご活躍いただける仕事です。

■ポジショニング
外資系企業ではありますが、新卒として入り、役員として現在活躍している者も多数おり、ご自身の意欲と努力により、ご活躍の場が得られる職場です。
キャリアアップのためのサポート
DKSHでは、全社員が活力あふれるチームの一員としてビジネスの長期的な成長と成功を支えることができるよう、社員に責任ある仕事を任せることをモットーとしています。DKSHでは特に起業家精神の育成に力を入れており、社員にプロとしての多岐にわたる学習および自己啓発の機会を提供しています。その一例として、上級および中間管理職や新規採用社員を対象とした当社独自の研修と人材育成を行うDKSH Fantree Academyを設立しました。このアカデミーは、まさにDKSHの企業理念と全社共通の価値観を象徴するものです。このアカデミーには世界各国の事業部門からマネージャーが参加し、社内研修、知識の共有、ネットワークづくりに取り組んでいます。

アカデミーでは、世界の一流大学から招いた著名な講師陣により、今後のビジネス課題への対応に必要な知識とスキルの習得を支援するプログラムが実施されています。
本社所在地
東京都港区三田
事業所
<支店>大阪
<営業所>神戸、富山
<流通センター>袋井市
<サービスセンター>大田区、横浜市磯子区、吹田市
事業内容
DKSHジャパンはスイスに本拠を置き、世界35カ国に750拠点をもつグローバル企業DKSHグループの中核企業。
高級文具を含む消費財の他、生産資材、テクノロジー、3つの事業部門で、優れた商材を日本に紹介しています。
設立/創立
1965年9月1日
資本金
16億円
売上高
300億円
従業員数
305名(DKSHグループ計28,500名)
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.