協和化学工業株式会社
<2018年新卒採用>

業種
医薬品/ファインケミカル/無機化学
企業PR
私たちの作り上げる製品を、皆さんはご存知ですか?
きっと多くの方が「知らない」とお答えになると思います。

なぜなら、私たちが手がける製品は、何かの原料になることが非常に多いからです。例えば、よくドラッグストアで目にするような医薬品に中にも、弊社の製品が原料として使用されているものが多数あります。また、皆さんの身近にあるものの多くに、弊社の様々な製品が様々な場面で添加物として利用されています。今までやり得なかった燃えにくいプラスチックとなったり、無理だと言われていた薄さのケーブル被覆を実現したりして、皆さんの生活を便利に快適にしています。
そんな、身近だけれどもあまり知られていない存在、それが協和化学の特徴かもしれません。

さらに弊社の製品の多くは、環境に配慮した技術が駆使されています。廃棄の際に有毒なガスが発生しないなど、環境保護の観点からも世の中に求められる技術があります。その技術が環境問題に非常に厳しいヨーロッパでも認められています。

まさに、先進の技術で世界をリードする協和化学工業。ぜひ一緒に働いてみませんか?
会社TOPからのメッセージ
当社は自然環境豊かな四国の瀬戸内海に面した塩田跡地を開発拠点にして、安全で高機能な製品を世界に向けて展開しております。
現在では独自製品を世界中のお客様に直接販売ができるように、日本のみならず海外の生産拠点(オランダと中国)と販売拠点(オランダ、米国、中国そしてシンガポール)の強化に努めております。
マグネシウムが動植物に必須であるという特徴を生かして、結晶のコントロール、新規化合物の合成などを通じ、真に社会に貢献できる製品を提供してまいります。
世界の人材を高次に活用しながら、社会ニーズに柔軟に対応し、工業用薬品、医薬品に加えて、農業、エネルギー、化粧品などの新分野にも挑戦してまいります。
本社所在地
香川県坂出市林田町4035
事業所
■本社・坂出工場
■屋島工場
■医薬製剤事業所
■研究開発部
■東京営業所
事業内容
医薬用制酸剤、酸化マグネシウム、水酸化マグネシウム、合成ハイドロタルサイト、その他無機化学工業薬品、
医療用医薬品の製造・販売
設立/創立
1952年9月
資本金
1億4,400万円
売上高
199億6500万円 2016年3月実績
従業員数
560名(男466名、女94名)2016年12月末現在
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.