日宝化学株式会社
<2018年新卒採用>
業種
医薬品/農薬/ファインケミカル/電子材料/化学工学
企業PR
当社は、房総半島の地下に埋蔵されるメタンガスとかん水を採取し、かん水からはヨウ素を製造しています。我が国の数少ない”資源を保有する化学品メーカー”です。

更に、メタンからはシアン化水素およびその誘導体を、ヨウ素からは各種無機・有機ヨウ素化合物を製造しています。

これらの化合物とその製造・リサイクル技術は、医薬・農薬・電材等、幅広い産業分野に貢献しています。

研究部門では、シアンとヨウ素の化学の深化を図るとともに、画期的な有機合成技術(超原子価ヨウ素合成、キラル合成、カップリング反応、フロー系リアクター等)の創出・応用に積極的に取り組んでおり、将来を支える新しい人材を必要としています。
本社所在地
●本社
東京都中央区日本橋本町四丁目8番15号
事業所
●技術研究所・千町工場
千葉県いすみ市松丸1240番地
事業内容
●化学薬品の製造販売
●市場:電子材料、医・農薬原料、樹脂材料、汎用化学薬品等
●特徴:ヨウ素・シアンをデザインするファインケミカルカンパニー
設立/創立
1948年10月1日
資本金
5億1720万円
売上高
57億550万円(平成28年4月1日−平成29年3月31日)
従業員数
185名
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.