神戸天然物化学株式会社
<2019年新卒採用>

医薬原薬工場!

働きやすさが自慢

化学のプロ集団

バイオ分野の拠点

常にチャレンジ!

化学を仕事に!
業種
総合化学/石油化学/医薬品/農薬/ファインケミカル/電子材料/バイオテクノロジー/その他機能性化学品(有機・無機)
企業PR
◆『まだどこにもない』を生み出す化学のプロになりませんか?◆

神戸天然物化学は、有機合成・バイオの強固な技術基盤を持ち、
医薬品・電子材料等の研究開発から製造までを行う会社です!

国内外の大手製薬・化学・電機メーカーや、大学および公的研究機関から、
有機化合物の受託合成研究・製造依頼を受け、年間100社以上と契約、
年間800件以上の新規テーマに携わり、サンプル合成から試作、量産までを
スピーディーに一貫サポートできる事が強みです。

試作から生産まで業容を拡大し、有機合成技術のみならず、
バイオ技術も駆使して、医薬・電子材料分野の新しいものづくりに貢献しています。

最近では、従来の低分子医薬品原薬に加え、ペプチド医薬・核酸医薬などの中分子医薬への参入など
積極的に事業を拡大中です!

有機合成分野からバイオテクノロジー分野など、最先端技術に接する機会が多く、
常に新しい技術やノウハウを吸収できます!

★化学・バイオの腕が思う存分発揮できる環境で、自らの力を発揮してみませんか?
高学歴技術者集団と高い先端技術力
神戸天然物化学の社員は、【化学・薬学・理学・農学・生命科学】と
多種多様な分野から集まった技術者集団です。
【博士13%、 修士36%、 技術系大卒25%】の割合となっており、
社員の6人に5人は理系出身者、社員の2人に1人は大学院修了という高学歴集団です!

年間延べ100社から年間800テーマの仕事依頼を受けて、
ものづくりの研究開発、製造を行うエキスパートです。
事業部長からの声
【機能材料事業】
開発商品の機能性や品質を評価するグラム単位の[サンプル合成]や、
試作合成及び市場で商品化された時の[本格合成]といった一連のものづくりを行っています。
サンプル合成の段階では、工場での大量合成を見据えた『効率かつ安全な合成方法の確立』が重要となり、化学技術者として本領発揮の場です。

【医薬事業】
有機合成技術、精製・バイオ技術、ペプチド・核酸医薬等の中分子創薬技術など、
医薬品のものづくりとなるあらゆる技術を生かして広範囲な仕事に取り組んでいます。
創薬から医薬品開発への様々なステージにおいて、研究支援や開発品生産・品質保証など、開発パートナーとして、最先端の製薬企業からも非常に高い評価を得ています。

【バイオ事業】
天然微生物・遺伝子組換え微生物の実験室レベルから5000Lの培養設備を備え、
経験豊富な[分離・精製技術]、[遺伝子組換え発現系の構築]といった高度なバイオテクノロジーを強みとして、バイオ医薬品や各種生物製剤を製造する開発・製造事業を展開しています。
産学官連携プロジェクトにも積極的に参画し、新技術の研究開発や新事業の創出にチャレンジしています。
学べる環境!話せる会社!
【プロ社員養成制度】
自己啓発促進の支援として、各自がテーマを決めて学ぶことができます。
内容は、資格取得や語学、専門スキルやマネジメントに関する事など様々。
年1回会社から10万円までの費用補助が受けられるので、通信教育講座を利用したり、各自で学んだりと自分のライフスタイルに合わせて学習できます!

【職務調査】
将来自分がやってみたい仕事、希望や要望などをダイレクトに人事部へ伝えられる制度があります!
より働きやすく、風通しの良い職場づくりを社員一人ひとりが考え、それを実行できるチャンスのある会社です。

【多種多様な研修制度】
社員一人ひとりが能力開発に取り組み、その能力を最大限に発揮できる風土づくりの為、様々な研修があります。
入社時の[新入社員研修]で会社のいろはを学び、入社1年後の[フォローアップ研修]で1年間を振り返った発表をします。合同研修として山登り合宿も行っています!
普段の仕事から少し離れ、部署や役職、年齢も様々な社員が集まり、考えや想いを語り合う場として[オフサイトミーティング]があります。社長も参加しますので、社長の想いを直接聞ける貴重な機会でもあります!
本社所在地
■本社 (兵庫県神戸市西区高塚台3−2−34)
事業所
■神戸研究所・神戸工場 (兵庫県神戸市西区高塚台3−2−34)
■岩岡工場 (兵庫県神戸市西区上新地3-10-2)
■KNCバイオリサーチセンター (兵庫県神戸市西区室谷1−1−1)
■市川研究所 (兵庫県神崎郡市川町西川辺527)
■出雲工場 (島根県出雲市長浜町1372−12)
■東京営業所 (東京都千代田区神田紺屋町6 大矢ビル5F)
事業内容
◆有機化合物の受託研究・受託製造

【機能材料事業】
 電子分野での機能性材料(太陽電池、有機EL 等)の研究開発・製造
【医薬事業】
 ・医薬品原薬、医薬中間体、治験用原薬の研究開発・製造
 ・ペプチド・核酸医薬の研究開発・製造
 ・ドラッグデザイン、リード創出、最適化研究
【バイオ事業】
 ・遺伝子組み換え体(微生物、細胞)による有用物質生産
 ・代謝産物や天然物からの有効成分の抽出・分離精製
設立/創立
(設立)1985年1月22日  、  (創業)1985年2月1日
資本金
1億円
売上高
47億6,000万円(2017年3月期実績)  、  58億円(2018年3月期予想)
従業員数
253名(2018年1月現在)
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.