株式会社ハチオウ
<2019年新卒採用>

八王子工場全景

東京工場全景

神奈川CWS全景

化学系廃棄物

フロンガスの回収

地域清掃活動
業種
環境
企業PR
創業して45年、昭和初期から続く金・銀製品の加工業を含めると90年、廃棄物処理業という括りすらなかった時代をかけぬけてきました。
HACHIOH(八櫻)の役割は、創業時から取り組んでいる化学系廃棄物の無害化処理と安全管理の提供です。
大学の研究室で新技術が開発されれば、そこに新しいキケンが発生します。
工場で新商品が生産されればそこに新しい無害化のための研究開発が求められます。
この現状は日本中の各現場がキケンにさらされていると言っても過言ではありません。
私達の使命は地球を守る。(SAVE THE EARTH)
その使命感をもって働いている人、これからのミッションを共有して人生を築いていこうとする人たちのためにプロフェッショナルとして成長できるためのインフラ整備に取り組んでいます。
“働き方を構築する”このことが多岐に渡る廃棄物処理業の成長・発展の基盤作りになると確信しています。
グローバル化とは競争が激化するということ。
日本の業界が世界に誇れるようにすることが使命と考えます。
その基盤を素に新しい血により新しい花が咲き誇ることを夢見るのです。
求める人物像
当社の経営理念は五訓です。
五訓
1. ありがとう という感謝の心
2. すみません という反省の心
3. はい という素直な心
4. おかげさまで という謙虚な心
5. 私がします という奉仕の心
人と信頼が我が社の財産です。

創業者はかつて、「明るい人は無条件で採用する。」と経営計画書に記載していました。
現在もそれは生きています。
感謝・反省・素直・謙虚・奉仕の五訓を一緒に成長の糧にしていける人財を求めています。
研修制度
入社してすぐに新入社員研修が約1ヶ月~1ヶ月半あります。
そこで、社会人としての基本的なマナーと、簡単な現場研修をしていただき、どのような仕事があるのか、全体の流れを習得してもらいます。
各現場へ配属後は、OJT研修といって、先輩社員に1対1で半年間、専門の業務を教えてもらいます。
その他に、年4回全社員が集まって研修する、経営計画発表会、政策勉強会、集合研修があります。
また、各事業所、各部署毎に自由参加型でいろいろな勉強会を開催しています。
特徴的な福利厚生
業務上必要な資格については資格取得支援があります。
誕生日休暇
社員同士の結婚は、等級・評価により祝い金を支給
自己育成のためのイベント参加記録達成社員は3万円の旅行券をプレゼント
10年勤続社員は、10万円の旅行券をプレゼント(既婚者には2名分)
第3子の出産は祝い金30万円の報奨金を支給 他
本社所在地
東京都墨田区本所4-29-2
事業所
【都心事業所】東京都墨田区本所4-29-2
【西東京事業所】東京都八王子市四谷町1927-2
【神奈川事業所】神奈川県相模原市中央区田名塩田1-2-11
事業内容
“地球を私たちの手に汗をして守る(Save the Earth)”をミッションに掲げ、環境に配慮しながら産業廃棄物・化学系廃棄物の適正・的確な処理を行います。産業界の成長をめざすお客様の責任をハチオウがサポートします。

【重点事業】
化学系廃棄物の処理
廃棄物の処理・リサイクル
フロンガスの回収・破壊処理
施設の環境管理・安全対策
設立/創立
1972年2月16日
資本金
8,000万円
売上高
13億円
従業員数
96名
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.