四国化成工業株式会社
<2019年新卒採用>

R&Dセンター

仕事風景(1)

仕事風景(2)

仕事風景(3)

仕事風景(4)

仕事風景(5)
業種
高分子/医薬品/ファインケミカル/無機化学/電子材料/化学工学/その他機能性化学品(有機・無機)
企業PR
◆世界一の複素環化合物メーカーを目指して◆
四国化成が現在注力しているのは、「イミダゾール」、「イソシアヌル酸」、「グリコールウリル」など、
誘導体の開発です。
当社の強みは、他社には真似できない「有機合成技術」。
この強みを生かして、今後も厳しいグローバル競争に打ち勝っていきます!

企業規模こそ大きくはない四国化成ですが、小回りのきく顧客対応ができるのはこの規模ならでは。
そこに高い技術力があわさって、数々の世界トップシェア製品を手がけてきました。
日々変化する市場のニーズに、確かな技術とスピードで応え、世界になくてはならない企業であり続けます。
社会の進歩を支える、進化し続ける素材!
◆見えないところで社会の発展の一端を担っています◆
私たちの生活は、昨日より便利に、より安全に、そして地球環境に優しく、進化し続けています。
この豊かな生活を支えているのは、技術の進歩。
例えば、パソコン、スマートフォンなどの電子機器類は毎年のように新製品が発売されています。
また、自動車、飛行機などの乗り物は、燃費の向上を目的に、どんどん軽量化が進んでいます。
これらの技術革新に不可欠なのが、素材となる”材料”の高機能化。

もちろん当社でも、市場のニーズとマッチする"機能材料"の開発を進めています。
今後も、「複素環化合物の合成技術」を活かして、社会の進歩を支え続けます。
若いうちから高いレベルの仕事に挑戦
四国化成では、若いうちから高いレベルの仕事を任されます。
初めての仕事や新たな挑戦は誰だって怖い。
ですが、失敗を恐れて昨日と同じことを繰り返していては、新しい発見は生まれません。
高い目標を掲げ、果敢にチャレンジし続けることで、社員一人ひとりが大きく成長し、
そしてその結果、新しい価値が生まれるのです。
「66年間黒字経営」という安定した経営ベースのもと、「前向きな失敗は許す」土壌がありますので、
失敗を恐れず、どんどんチャレンジしてください!

また、上司、先輩や後輩、他部署の社員など、立場に関係なく日頃からコミュニケーションや意見交換ができ、
思いついたアイデアを提案しやすいのも、程よくコンパクトで小回りがきく四国化成ならではの魅力です。
開発から量産、そして顧客への技術フォローまで
四国化成の研究開発職は「文献調査」、「組成の決定」、「合成」、「特性の評価」といった
ラボ内での研究はもちろん、「スケールアップ検討」、「工場での実機テスト」まで、
開発プロセスに一貫して携わります。
さらには、お客様のもとに足を運び、自分が開発した製品を紹介したり、
ニーズを直接ヒアリングしたりと、ラボも工場も飛び出して製品開発に取り組んでいます。
様々な人と関わりながら、幅広い分野でチャレンジできる環境が当社の魅力です!

(幻ツ敢此目的とする化合物の合成ルートを机上で確立。
∪祝仝‘ぁД薀椶納尊櫃北榲の化合物が合成できるか確認。
9業化検討: (数kgスケール)
  ラボで確立した製法を、実際のプラントでの製造を見据えて改良。
  ラボとは条件の違うプラントで量産しやすいように生産プロセスを改善。
ぜ袖(プラント)製造: (数十圈楚凜肇鵐好院璽)
  実際のプラントで製造を行い、収率や生産性・品質等を検証。
イ客様にプレゼンテーション:
 営業の社員とともにお客様を訪問し、開発した製品を自らプレゼンテーションすることも。
本社所在地
香川県丸亀市土器町東8-537-1
事業所
■支 社/幕張(千葉市)、大阪(吹田市)
■工 場/丸亀(香川県丸亀市)、徳島(板野郡北島町)
■研究所/R&Dセンター(香川県綾歌郡宇多津町)
事業内容
【化学品事業】
身近な商品の中間材料の開発・製造・販売
■無機化成品
自動車などに使われているラジアルタイヤの材料「不溶性硫黄」は世界シェア第2位。
「中性無水芒硝」は、入浴剤、合成洗剤等に使用されるなど、さまざまなシーンで暮らしを支えています。
■有機化成品
国内でいち早く塩素化イソシアヌル酸の量産化に成功。
これを原料とするプール用殺菌・消毒剤「ネオクロール」は、国内トップクラスの生産量。
アメリカを中心に輸出され、世界各国で愛用されています。
■ファインケミカル
エポキシ樹脂の硬化剤として優れた特性を発揮する「キュアゾール」。
塗料から風力発電のプロペラまで幅広い分野で使われています。
水溶性防錆剤「タフエース」は、環境にやさしいプリント基板の防錆剤として
世界トップのシェアを獲得しています。

【建材事業】
景観・住宅エクステリア商品、内外装壁材・舗装材の開発・製造・販売
設立/創立
1947年10月
資本金
68億6,770万円 ※ 東証一部上場 (証券コード:4099)
売上高
494億6,700万円 (2017年3月期:連結)
従業員数
591名(単体)  1,074名(連結)
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.