クミアイ化学工業株式会社
<2019年新卒採用>

会社ロゴ

本社

工場

工場夜景

ラボ

営業
業種
農薬/ファインケミカル
企業PR
『人と自然が調和する、豊かな社会を未来の世代に届けたい』それがクミカの願いです。
 私たちクミアイ化学は、1949 年の創立当初から、安全で効果的な農薬の開発に力を注ぎ、国産第1 号農薬の開発に成功しました。
 以来、国内のみならず世界各地との交流を通じ、世界規模で農産物の生産性向上に貢献すべく取り組んでいる、国内トップクラスのメーカーです。
 前年度実施されたグループ内の再編により、農薬の創製から製造、販売に至る一体化したプロセスが確立されました。今後さらなる研究の精度と製品の品質向上を実現することにより、人類共通の食料問題解決への挑戦を続けてまいります。
世界に通用する新農薬の開発
 生理活性を有する新規化合物の構造探索とその合成研究を行う『創薬研究所』、有害生物に対する薬剤の評価、人体や環境への安全性やバイオテクノロジー、薬理研究を行う『生物科学研究所』、有効成分の性能を効果的に引き出しかつ副作用のない農薬の製剤設計の研究を行う『製剤科学研究所』、有望化合物の工業化、プロセス開発を行う『プロセス化学研究所』、クミアイ化学工業では4つの研究所が力を合わせて世界に通用する新農薬の開発を行っています。
性能高く安全かつリーズナブルな、ご使用いただく農家さんたちに愛される商品を創造しています。
人の暮らしを豊かにする化成品事業
 クミアイ化学工業は、農薬だけでなく人の暮らしを豊かにする化成品事業にも力を入れています。
 農薬原体のプロセス開発と製造を、長年にわたり進める中で得られた成果や培われた生産技術は、医・農薬中間体、染顔料中間体、高分子用硬化剤など、ファインスペシャリティケミカルの分野にも範囲を広げています。
 様々な分野で顧客ニーズに合わせた有機化合物の受託合成を行っております。
本社所在地
東京都台東区池之端1-4-26
事業所
本社:東京
研究所:静岡県静岡市/富士市/菊川市/磐田市
工場:静岡県富士市/宮城県遠田郡美里町/兵庫県たつの市
支店:全国各地
事業内容
殺虫剤・殺菌剤・除草剤などの農薬の研究開発・製造・販売
医薬品や農薬の重要な合成原料となる高次誘導体の開発・製造
設立/創立
1949年6月20日
資本金
4,534百万円
売上高
77,851百万円(2017年10月)
従業員数
743名(2017年11月)
Copyright(C); 2013, The Chemical Society of Japan. All Rights Reserved.