株式会社ケミクレア
<2021年新卒採用>

小名浜工場全景

工場製造設備

研究開発センター

研究室

研究室事務室

品質管理室
業種
医薬品/ファインケミカル/その他機能性化学品(有機・無機)
企業PR
・ケミクレアは、65年の歴史があり、創業以来、有機合成化学分野を中心に研究開発に取り組み、世界トップクラスの化学メーカーや国内の医薬品メーカーなど、多くのお客様と直接販売ができる関係を築いてきました。
・ケミクレアがお客様から支持されている理由に、培ってきた臭素化技術を核に様々なニーズに応えるファインケミカル事業、イソチアゾリン系殺菌剤を主力とする工業用殺菌剤事業、医薬事業の3分野における、高い製造技術による高品質製品の安定的供給にあります。
・ケミクレア(CHEMICREA)の名前の由来は、ChemicalとCreationの融和を意味した造語であり、「化学を通じて社会の革新的発展に貢献していく」強い意志を表しています。中小企業ではありますが、「山椒は小粒でもぴりりと辛い」といった会社でありたい、と常に願っています。この思いを共有し、私たちと一緒に、成長し飛躍していこうとする仲間を求めています。
・「欲のみに従わず、理に順った心裕な経営」という企業理念のもと、健全で持続可能な企業として発展し、ひいては社会貢献を果たそう、そういう思いで一緒に働きませんか。
入社後の仕事内容
【製造職】
・単純なオペレーションではありません。化学知識、機械設備知識を習得し、製造を担当するだけでなく、より効率的な生産やコストダウンのための工程改造や新規設備導入提案を行い、生産品に価格競争力をもたらすことに貢献する役割を期待しています。
・製造では安全が最優先されますので、安全に対する知識習得、活動も行っています。自分を守るだけでなく同僚社員、家族、地域住民の皆様の安全、環境、健康も守ることにつながります。

【品質保証職】
・製品をお客様に安心してお使いいただけるように保証する役割があり、製造管理と品質管理の基準を満たす書類の作成、従業員への教育訓練などを行います。また、官公庁やお客様との交渉もあり、調整や調和が重要な業務を担います。
・薬剤師の仕事の中に医薬品製造管理者があり、ケミクレアでは、医薬品製造管理者が医薬品出荷の判定を行い、お客様に安全な医薬品を提供する体制を構築しています。
・品質管理の知識、医薬品の法律の知識(GMP含む)、日本薬局方の知識、品質試験の知識、有機・無機化合物の物理学・化学的知識、薬理・薬剤学の知識を習得しながら、医薬品製造管理者を目指します。
頑張った社員を正しく評価する仕組み
・2年前に人事制度を刷新しました。その思いは、「頑張った人を正しく評価したい」、です。半年ごとに評価を行いますが、定例業務だけでなく、自分のアイデアを出して業務を改善した、保有している知識を他の社員に還元し、その社員が自分と同じようなスキルで仕事ができるようになった、など自分の役割を認識しながら、モチベーション高くチャレンジを続ける社員を、正しく評価します。

自己実現をかなえる
・ケミクレアは、本人の申告も踏まえて、仕事のキャリアを積むことができる、キャリアパスを用意しています。化学製品のものづくりを通じて、経験を積みながら、自分自身で未来を切り開こうとする気概があれば、縦横に活躍できる環境がケミクレアにはあります。

本社所在地
東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル9階
事業所
小名浜工場・研究開発センター:福島県いわき市泉町下川字大剣1-133
事業内容
・化学品の製造・販売、医薬原薬、中間体の製造販売、工業化研究業務や受託製造を行っています。
・ファインケミカル事業は、固有技術であるハロゲン化合物を中心に様々な化学品の製造を行い、世界各地のお客様のニーズに応えています。
・医薬事業は、設備に特色をもち、中間体から原薬まで幅広い化合物を製造しています。
・独自の技術で開発・製造された化合物を世界に展開する工業用殺菌剤は、日本のみならず世界中の多くのお客様から幅広い支持を頂いています。
設立/創立
1955年4月11日
資本金
1億円
売上高
35億円
従業員数
130名