旭化学工業株式会社
<2021年新卒採用>

工場風景ー1

工場風景ー2

研究室ー1

研究室ー2

工場ー1

工場ー2
業種
ファインケミカル
企業PR
「未来の一歩その先へ…硫黄と共に旭化学」

硫黄化合物に関する合成技術で、さまざまな業界のニーズに対応するメーカーです。長年培われた独自の技術力と対応力、専門性で、お客様ニーズに柔軟かつ迅速にお応えしています。

〜3つの強み〜
 峭發さ蚕冦蓮
  国内唯一の製品を数多く保有(1−チオグリセロール他)
◆嵜彗かつ安定的なニーズ対応力=人材力」
  研究段階から量産化まで担当の研究者が一貫して対応
「環境への貢献力」
  硫黄化合物を安全かつ衛生的に取り扱うノウハウを保有

〜私たちと一緒に、よりグローバルな技術企業を作っていきましょう!〜
産業界を支える
オンリーワン
「硫化技術」
当社は、1932年の創業当初から硫黄ともに歩んできました。時代の変遷により価値観が大きく変化する中、硫黄化合物に関する合成技術で、専門性を生かしてさまざまな業界のニーズに対応しています。

「樹脂原料」「医薬中間体」「表面処理剤」「ヘアケア材料」等あらゆる分野に貢献。
まさしく「縁の下の力持ち」です!

みなさんのアイデアが限りなく生かされる、夢いっぱいの創造企業です。
みなさんの
やりたいことを
全力でサポート
みなさんのやりたいこと、学びたいことにどんどんチャレンジしてください!

|寧なOJTや学びの支援(各種研修参加等)
外部研究機関への出向
B膤惘,悗稜標
等、充実した社員教育(さらに学びの場は拡大予定)
研究したい人
集まれ!
‖燭の人に研究の場を提供し、可能性を追究する企業です。
特に当社では、有機硫黄化合物合成の研究ができます。
【得意技術】
 ・メルカプタン類合成反応(モノメルカプタン〜多価メルカプタン、スルフィド、ジスルフィド、スルホン)
 ・高圧ガス反応(硫化水素ガス、塩化水素ガスを使った反応)
 ・ウルマン反応(ジフェニルアミン、トリフェニルアミン誘導体)
 ・色素化(特定波長領域を有する機能性色素)
本社所在地
大阪府大阪市淀川区三津屋南3−12−17
事業所
【福井工場】福井県坂井市三国町米納津テクノポート2−4−2
事業内容
医薬中間体や電子材料、樹脂添加剤、香粧品、銅メッキの表面処理などで、特長ある製品を提供(1−チオグリセロール、3−メルカプトプロパンスルホン酸ソーダは、国内唯一の生産)。
また長年培った硫化技術をもとに、受託製品も多数生産。
設立/創立
1948年12月18日
資本金
7,500万円
売上高
8億2,686万円
従業員数
60名